【2022年】英検4級単語アプリ10選!4級はアプリで攻略しよう!

「英検4級を受けることになったけれど単語の対策方法がわからない…」
「効率的にスマホで単語を学べるアプリを知りたい!」

今回はそんな方に向けて、英検4級対策に使える単語アプリを10点ご紹介します。

ゲーム感覚で楽しみながら学べるアプリや、毎日モチベーションを高めてくれるアプリ、シンプルで使いやすいアプリまで多種多様。

特徴はそれぞれ異なるので自分に合ったアプリをぜひ見つけてみてくださいね。

英検4級のレベルはどのくらい?特徴をご紹介

英検公式HPによると、英検4級のレベルは「中学中級程度」です。

また、4級の審査基準は、

簡単な英語を理解することができ、またそれを使って表現することができる

日本英語検定協会|各級の審査基準

と定められています。

中学校で習うレベルの基礎的な英単語:熟語をまんべんなく理解しておくことが合格のカギとなります。

英検4級に使える単語アプリ10選

ここからは、英検4級の対策におすすめの単語アプリを10個ご紹介します。

特徴や出題システムは各アプリによって様々です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 英検®英単語英検®4級 でた単英検®4級の英単語570英検4級 頻出単語英検4級 英単語にゃんこ英単語の星究極英単語!英検突破編ぜったい覚える!英検4級単語帳学研『ランク順 英検英単語』みんなの英単語帳
価格無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
対応OSiOS
Android
iOSのみiOS
Android
iOSのみiOS
Android
iOSのみiOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOSのみ
特徴・4級の問題数は620問
・ユニットごとに満点の回数と解答時間(秒)が表示される
・英単語は全部で649語収録
・出題形式は英語→日本語、日本語→英語、音声→日本語の3パターン
・勉強と実力テストの2パターン展開
・勉強モードはレッスン1~57、1レッスン10問ずつ=合計570問
・四択の選択肢の中には「分からない」が含まれている
・単語帳モードでは自分の苦手な単語をまとめられる
・リストモードやスピードゲームモードなど6つのモードがある
・間違えた回数によってリスト化できる
・ランキング機能で他の人と競い合いながら学習できる
・ホーム画面に毎日英単語が一単語、日替わりで登場
・英検4級コースは英単語・熟語を382個収録
・現在のタスクとして今復習すべき単語を提示してくれる
・4級の単語は全部で371個
・アルファベットごとのファイルで単語が分かれている
・単語だけでなく熟語・会話表現もカバー
・テスト結果だけでなくスピード正解率も表示される
・オリジナルの単語帳を自分で作れる
・他の人が作った単語帳も毎日更新される
課金
課金詳細---広告・ロック解除:250円統合版(広告無し):370円広告削除:120円
TOEIC・TOEFLコース開放:250円 など
広告削除:490円---

①英検®英単語

(C)App Store
  • 対応OS:iOS12.0以上、Android6.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:なし

【特徴】

(C)App Store
  • 対応している英検のレベルは5級~2級
  • 4級の問題数は620問・「英語→日本語(四択)」
  • 「名詞」「動詞」「形容詞」「熟語」「その他」の5パターンに分かれた出題形式
  • ユニットごとに満点の回数と解答時間(秒)が表示される

【効果的な使い方】

最初にご紹介するのは、「英検®英単語」というアプリです。英検対策のアプリといえばまず名前が挙がるほど有名です。英単語が表示され、それに対応した日本語の意味を四択から選びます。

問題は5問ごとに出題されるので、まとまった長い時間がとれないときでも気軽に勉強することができます。

ユニットごとに満点をとれた回数が表示されるため、確実に答えられるよう何度も何度も解いて自分の実力を確認してみてくださいね。

単語をある程度覚えてきた頃になったら ランダムで出題される実力テスト(全10問)にもぜひチャレンジしてみましょう。

②英検®4級 でた単

(C)App Store
  • 対応OS:iOS12.4以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:なし

【特徴】

(C)App Store
  • 英単語は全部で 649語収録
  • 学習内容は 「他動詞」「自動詞」「形容詞」「名詞」「熟語」「副詞」「診断テスト」から選択可能
  • 出題形式は 「英語→日本語」「日本語→英語」「音声→日本語」の3パターン
  • 正解の選択肢(四択)を隠すことも可能
  • テストでは15問出題され、解答タイムとスコアがグラフで表示される

【効果的な使い方】

続いてご紹介するのは、「英検®️4級 でた単」です。 2005〜2019年の英検の過去問14年分41回分の単語が収録されています。

出題形式は上記の3パターンから選べるため、どの形式にも臨機応変に対応できるよう繰り返し解いてみましょう。

最初は単語問題をひとつひとつ順番に解いていき、慣れてきたらランダム形式で問題を解いてみるのもおすすめです。

テストでは 解答にかかった時間も最後に表示されるので、理解度のチェックだけでなく解答タイムも意識しながら解いていきましょう。

③英検®4級の英単語570 – 英語学習アプリ

(C)App Store
  • 対応OS:iOS11.0以上、Android4.4以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:なし

【特徴】

(C)App Store
  • 「勉強」 「実力テスト」の2パターン展開
  • 「勉強」モードは レッスン1~57まであり、 1レッスンは10問ずつ=合計570問
  • 「小テスト」ではリーディングとライティングどちらも受験可能で、 80点以上で合格→次のレッスンへ進める
  • 単語ごとに音声とその単語を使用した例文を確認でき、メモも自分で登録可能

【効果的な使い方】

続いてご紹介するのは、「英検®4級の英単語570 – 英語学習アプリ」です。

出題形式は「英語→日本語」もしくは「日本語→英語」から選択でき、「日本語→英語」では四択問題の他にディクテーション(書き取り)のテストも受けることが可能。

英検4級ではライティング問題はありませんが、将来的にはスペルを覚えることももちろん必要不可欠です。英検の対策だけでなく、実用的なスキルをコツコツ身につけていきたい方にもぴったりです。

単語のイメージや習った例文などをメモ欄に自分で登録することで、より覚えやすく工夫していくことができますね。

④英検4級 頻出単語

(C)App Store
  • 対応OS:iOS12.1以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:あり
    広告・ロック解除:250円

【特徴】

(C)App Store
  • 「ゲームモード」「暗記学習」「選択問題」「リスニング」「単語帳」の5つの出題パターンから選択可能
  • 四択の選択肢の中には 「分からない」が含まれているので勘で答えてしまう心配がない
  • 単語非表示・英語音声のみで日本語の意味を選ぶ問題もありリスニング対策にも最適
  • 「単語帳」モードでは 自分の苦手な単語をまとめることが可能

【効果的な使い方】

4つ目にご紹介する英検4級対策アプリは、「英検4級 頻出単語」です。

ゲームモードは 制限時間付き。1問ごと画面上に表示される時間内に答える必要があります。 英単語だけでなく重要な熟語問題も揃っており、まんべんなく英検対策ができるのも嬉しい点です。

間違えた問題のみを集中的に解いたり英語音声のみで解いてみたりと、どんな問題が来ても対応できるよう苦手な問題を徹底的に潰していきましょう。

単語帳には 収録されている単語以外の重要単語も自分で登録でき問題を作成できるので、いろいろと使い方を工夫してみてくださいね。

⑤英検4級 英単語

(C)App Store
  • 対応OS:iOS13.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:あり
    統合版(広告無し):370円

【特徴】

(C)App Store
  • 「リストモード」「スピードゲームモード」「スリープリスニングモード」「英語→日本語(三択)」「日本語→英語(三択)」「日本語→英語(書き取り)」の6パターン
  • 「覚えたリスト」には正答率75%の単語が自動的に登録される
  • 「間違いリスト」は間違えた回数によってリスト化(1回、2回、3回、4回、5回以上)される、

【効果的な使い方】

続いてご紹介するのは、「英検4級 英単語」です。 出題形式は6パターンと豊富。個々のニーズや好み、その日の気分に合わせて使うことができます。

「スピードゲームモード」機能では流れる静かな音楽に合わせ て画面上から降ってくる英単語の意味を答えていきます(音楽を消すことも可能)。

「スリープリスニング」機能では 英単語と日本語訳を読み上げてくれるので、手が離せないときにも便利です。

正解したときにはサルや熊などの動物たちが「天才!」「できた!」と褒めてくれるのも特徴的。 モチベーションを高く維持しながら学んでいきたい子どもにもおすすめです。

⑥にゃんこ英単語の星 | 英検・TOEIC・TOEFL

(C)App Store
  • 対応OS:iOS7.0以上、Android4.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:あり
    広告削除:120円
    TOEIC・TOEFLコース開放:250円 など

【特徴】

(C)App Store
  • 英検4~1級・TOEIC・TOEFL対策に対応
  • ランキング機能で他の人と競い合いながら学習できる
  • 出題モードは 「英語→日本語」の四択問題と「日本語→英語」の 穴埋め問題の二つ
  • ホーム画面には「毎日の英単語」として一単語日替わりで登場

【効果的な使い方】

続いてご紹介するのは、「にゃんこ英単語の星 | 英検・TOEIC・TOEFL」という英単語アプリです。様々な試験対策に対応しており、英検4級対策もすることが可能。

その名の通り可愛らしいネコのキャラクターがいつも励ましてくれながら学習していくことができます。

英単語の穴埋め問題では、例えば「動物」という日本語訳が表示され「_nima_」のように一部がブランクになっている状態で出題されます。

問題を正解したり毎日の任務を達成したりするごとにコインをもらえるなど、たくさん勉強したくなる仕組みになっているのもおすすめポイントです。

⑦究極英単語!英検突破編

(C)App Store
  • 対応OS:iOS11.0以上、Android6.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:あり
    広告削除:490円

【特徴】

(C)App Store
  • 対応している級は5級~2級まで
  • 英検4級コースは 英単語・熟語を382個収録
  • 単語ごとに例文が3、4つ紹介されるので複数の意味や様々な使い方を理解できる
  • 「現在のタスク」として今復習すべき単語を提示してくれる

【効果的な使い方】

続いてご紹介するのは、「究極英単語!英検突破編」というアプリです。英検突破編の他にもTOEICや大学受験編など様々なバージョンが展開されている人気シリーズです。

学習履歴が毎日登録されグラフに表示されるのでやる気も上がりますね。

なかなか覚えられない苦手な単語もシステムがしっかりと管理し、忘れた頃に出題してくれるので無理なく何度も復習することができます。

聞き流し機能もうまく使いながら地道に覚えていきましょう。

⑧ぜったい覚える!英検4級単語帳

(C)App Store
  • 対応OS:iOS11.0以上、Android4.4以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:なし

【特徴】

(C)App Store
  • 「STUDY」「TEST」「MINI GAME」の3パターン
  • 4級の単語は全部で 371個
  • アルファベットごとのファイルで単語がわかれているので管理しやすい
  • MINI GAMEは 「英語→日本語」 「日本語→英語」2つから選択可能

【効果的な使い方】

次に紹介するのは「ぜったい覚える!英検4級単語帳」です。

「TEST」モードでは 5問出題され、 四択の中から選択します。 しおり機能もついているので、わからない単語や自信のない単語は☆をつけて自分でわかるようにしておきましょう。

「MINI GAME」では画面上から落ちてくるブロックに書かれている英語の意味や英単語を制限時間内に答えていきます。

正解するとスコアがどんどん増えていくシステム。スピードは設定で1(遅)~5(速)に自由に変えられるので、慣れてきたらぜひ最速に挑戦してみてくださいね。

⑨学研『ランク順 英検英単語』

(C)App Store
  • 対応OS:iOS8.0以上、Android5.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:なし

【特徴】

(C)App Store
  • 英検5級~準1級まで対応・英検4級対策では「英検4級英単語730」を選択
  • 単語だけでなく 熟語・会話表現もカバー
  • 分野は 「動詞」「名詞」「形容詞・副詞」「熟語」から選択可能
  • テスト結果が表示されるだけでなく スピード正解率も表示される

【効果的な使い方】

続いてご紹介するのは、「学研『ランク順 英検英単語』」という英検対策アプリです。

出題範囲は、 全問からランダムもしくは 間違えた問題の中から出題のどちらかから選ぶことができます。

特徴的なのは「スピード正解率」が表示されるということ。テストでは 1問あたり5秒の制限時間があり、素早く正解することが求められます。100点満点であってもスピードが遅いとスピード正解率はなかなか上がりません。

100点満点・スピード正解率100%のスペシャルランクになるまで何度もトライしてみましょう!

⑩みんなの英単語帳 – 受験勉強のための単語帳メーカー 

(C)App Store
  • 対応OS:iOS11.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:なし

【特徴】

(C)App Store
  • オリジナルの単語帳を自分で作れる
  • 他の人が作った単語帳も毎日更新されるので多種多様な問題に出会える
  • 出題形式は 「日本語→英語」「英語→日本語」「ランダム」から選択可能
  • 毎日新しく単語帳がアップロードされるので無限に解き続けていくことができる

【効果的な使い方】

最後にご紹介する英単語アプリは「みんなの英単語帳 – 受験勉強のための単語帳メーカー」というアプリです。

このアプリでは、自分の好きなようにオリジナルの単語帳が作れるだけでなく 他のユーザーが作った英単語帳もダウンロードして解けることが特徴的です。

「単語帳を探す」をタップすると英検4級の中学レベルの単語帳もずらりと表示され、 たくさんダウンロードされている人気の単語帳も見れます

様々な人が作った中学レベルの単語帳を解き、対応力をさらに身につけていきましょう。

スキマ時間にアプリを使って効率的に英検4級対策をしよう!

以上、英検4級対策に使えるアプリを10点ご紹介しました。

アプリの良いところは、スマートフォンさえあればいつでもどこでも好きなときに気軽に勉強できるという点です。上記のアプリを何個かダウンロードして、その日の気分に合わせて併用して使っていくのもおすすめです。

お気に入りのアプリを毎日使って、効率的に対策していきましょう!