【英検準2級の対策用】無料の単語アプリ10選!使い方や特徴も細かく紹介

英検準2級は、リスニング・リーディング・ライティングだけでなく、スピーキング力も試されます。合格には、この4技能をバランスよく磨くことが大切です。

そこで今回は英検準2級対策の基礎になる単語アプリを10個ご紹介します!隙間時間にスマホでコツコツ学習できますのでぜひ活用してみてください。

気になったアプリは、今日からインストールして勉強を始めてみましょう!

英検準2級のレベルはどのくらい?特徴をご紹介

英検公式HPに記載されている英検準2級のレベルは、

「高校中級程度」とされています。準2級の審査基準としては、

日常生活に必要な英語を理解し、また使用することができる

引用:各級の審査基準 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

と定められています。

合格するためには、中学校で習う基礎的な英文法はもちろん、日常生活でよく使われる英単語・フレーズ・イディオム等をしっかりと理解しておく必要があります。

英検準2級の対策に使える単語アプリ10選

ここからは、そんな英検準2級の対策にぴったりの単語アプリを10個ご紹介します。特徴や出題システムはそれぞれのアプリによって様々です。

また、下記表のアプリ名が詳細につながっているので、気になるアプリの詳細を見てみてください。

 英検®英単語英検®トレーニング英検®2級 準2級 3級の英単語英検®準2級 でた単究極英単語!英検突破編英語学習ゲーム 英語物語英検®準2級の英単語1030単語木英単語アプリ mikan英検®準2級 資格試験対策問題|D-Learning
価格無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
対応OSiOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
Android
iOS
特徴・1,622問を収録
・4択形式、最低5問から学習可能
・1,105問を収録
・リスニングやスピーキングも可能
・683問を収録
・解答にかかった時間がユニットごとに表示
・ヒヨコがかわいい
・最新の出題傾向を分析・常にアップデート
・1900語を収録
・忘れた頃の最適なタイミングで再出題
・聞き流し機能あり
・英語を駆使したRPG
・レベルアップ式
・選択式でなく、書いて覚える機能がある・490語を収録
・オリジナルの学習プランを作成可能
・自分に合う教材を選んでもらえる
・勉強時間の管理も可能
・穴埋め問題式のクイズ
課金
課金詳細----Eパスポート購入:通常7,500円
広告非表示:490円
広告削除:100円などゲームの機能として多数あり-月額1,500円~広告費表示、単語ダウンロード可能など多数機能mikan PRO:月額600円(年間プラン)などLEVEL2,3の問題を追加購入可能

① 英検®英単語

C)App Store
  • 対応OS:iOS12.0以上、Android6.0 以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:無

【特徴】

  • 5級〜2級の5段階のレベルに対応
  • 準2級の 問題数は全部で1,622問
  • 「名詞」「動詞」「形容詞」「熟語」「その他(副詞等)」と品詞別に学習できる
  • 英単語の音声をひとつずつ聞ける

【効果的な使い方】

「英検®️英単語」は、英検に特化した英単語を効率的に学んでいくことができるアプリです。 全ての機能を無料で使えるので、どなたでも気軽に始められますね。

英単語が表示され、その日本語の意味を4つの選択肢の中から解答。 問題は5問ずつ出題されるので、少しのスキマ時間を活用して積極的に利用していきましょう。

間違えた問題や自信がなかったけれどたまたま正解した問題などは最後にチェックボタンを押しておくことで、後で復習できます。

実力テストでは、ランダムで10問出題!これまで学習してきた内容のおさらいができるので実力試しとして挑戦してみてくださいね。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

② 英検®トレーニング

(C)App Store
  • 対応OS:iOS12.0以上、Android6.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:無

【特徴】

  • 2級〜3級の3段階のレベルに対応
  • 準2級の 問題数は全部で1,105問
  • 単語は「基本」「応用」「発展」の3レベル
  • 単語の他には リーディング・リスニング・スピーキング練習問題も

【効果的な使い方】

続いてご紹介するのは、「英検®️トレーニング」。

出題される英単語の意味を、4つの選択肢の中からひとつ選択して解答します。問題は5問ずつ出題。5問全て正解すると「満点○回」と表示される仕組みになっています。

間違えた問題が含まれているユニットは一目でわかるため、復習する際にも便利です。

レベル別の単語練習はもちろん、 長文読解・空欄補充問題・リスニング応答選択なども揃っています。実際の英検の出題形式に沿った問題を何度も解き、試験慣れしておくのがおすすめです。

アプリは とてもシンプルかつわかりやすく作られているので、続けやすいと評判です。

単語や熟語の練習だけでなく、英検合格のためにしっかりと実践的な対策をしておきたい方にぴったりのアプリです。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

③ 英検®2級 準2級 3級の英単語

(C)App Store
  • 対応OS:iOS12.0以上、Android6.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:無

【特徴】

  • 5級〜2級の5段階のレベルに対応
  • 準2級の 問題数は全部で683問
  • 単語の重要度がS,A,B,C,Dまで分けられているので優先順に学習できる
  • チェックリストの利用・実力テストの受験

【効果的な使い方】

続いてご紹介するのは「英検®️2級 準2級 3級の英単語」。こちらのアプリも、ひとつの英単語が表示され日本語の意味を4つの選択肢から答えます。

正解の選択肢をタッチすると、卵がパカっと割れて中から可愛いヒヨコが出てくる仕組み。

ヒヨコの他にも可愛らしいキャラクターがあちこちに表示されるため、自然とモチベーションも上がりますね。

解答にかかった時間がユニットごとに表示されるため、どの問題に苦労したかどうかも一目瞭然。自信を持って解けるようになるまでじっくりと学習していきましょう。

S〜Dの重要度ごとにユニットが分けられているのも特徴!試験直前であっても効率的に問題を解くことができますよ。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

④ 英検®準2級 でた単

(C)App Store
  • 対応OS:iOS12.4以上、Android6.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:無

【特徴】

  • 出題頻度ごとにステージが1〜4まで分かれている
  • 2002年〜最新の出題傾向を分析・常にアップデート
  • 英検準2級に出題されたことのある およそ1,900語を収録</li>
  • 問題形式は、「英語→日本語」「日本語→英語」「音声→日本語」の3パターン

【効果的な使い方】

次にご紹介するのは、「英検®️準2級 でた単」。 これまでに出題されたことのある英検準2級合格のために必要な単語が揃っています

ステージ1には最も出題された頻度の高い単語が集まっているので、時間がないときには優先して学習することができます。

総学習時間も計測されており常にホーム画面に表示され更新されていくので、勉強のやる気も上がりますね。

問題を解く際には、 選択肢を隠すことも可能。単語によっては、選択肢がある状態でしか解答できない…なんていうこともありますよね。

ヒントがなくても自信をもって答えられるような真のボキャブラリー力を身につけていくことができます。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

⑤ 究極英単語!英検突破編

(C)App Store
  • 対応OS:iOS11.0以上、Android6.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:有
    Eパスポート購入:通常7,500円(学習無制限・有料会員限定コンテンツ利用など)
    広告非表示:490円

【特徴】

  • 5級〜2級の5段階のレベルに対応
  • 忘却曲線の理論に基づき、 忘れた頃の最適なタイミングで再出題
  • クイズ形式だけでなく 聞き流し機能も有
  • マイコンテンツ機能で各英単語にコメントや画像が付けられる

【効果的な使い方】

「究極英単語!英検突破編」は、 約100万人が利用する英語学習アプリ「究極英単語」の英検対策に特化したアプリです。

その日の学習時間と累計の学習時間が表示されるので、どのくらい勉強できたかどうかすぐに分かるようになっています。

復習の欄には「現在のタスク」として、今やるべき問題が出題されます。 これまで習った単語をおさらいできるため、「覚えてもすぐに英単語を忘れてしまう!」という方もこのアプリを使えば安心です。

繰り返し何度も復習をすることで、ひとつずつ丁寧に覚えていくことができます。

聞き流し機能がついているのも嬉しいポイント。英単語が発音された後に日本語訳も一緒に流れるようになっています。手が離せないというときでも気軽に使うことができるのでおすすめです。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

⑥ 英語学習ゲーム 英語物語

(C)App Store
  • 対応OS:iOS 10.0以上、Android5.0 以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:有

【特徴】

  • 「一般」「TOEIC」「英検」「英会話」の中から勉強する英語の種類を選択可能
  • クイズの正解数に基づき、それぞれのレベルに合った問題を出題
  • レベルアップ式なのでモチベーションが上がる
  • リスニングはアメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語まで対応

【効果的な使い方】

「英語学習ゲーム – 英語物語 -」は子供から大人まで楽しめるRPGゲーム。勉強していることを忘れてゲーム感覚で楽しみながら学べると評判です。

ご当地のゆるキャラを味方や敵に設定しながら、ストーリーが進んでいきます。

英語の 問題数は全て合わせて50,000問以上と、ボリュームも抜群。 最初の設定で「英検」を選択することで英検対策ができ、5級~1級まで対応しています。

ストーリーは画面上に英文、画面下に日本語訳がついているので、英検対策だけでなく日常生活で使う自然な英語表現を学ぶこともできますよ。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

⑦ 英検®準2級の英単語1030

(C)App Store
  • 対応OS:iOS11.0以上、Android4.4以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:無

【特徴】

  • 「勉強」と「実力テスト」を繰り返し解き続けるシステム
  • 80点以上で小テストに合格後、次のレッスンに進むことが可能
  • 「動詞」「名詞」「形容詞・副詞など」の3コースにわかれている
  • 実力テストは「読みテスト(英→日)」と「書きテスト(日→英)」の2つから選択可能

【効果的な使い方】

「英検®準2級の英単語1030 」では、「勉強」コースで意味・発音・例文を確認し、その後はテストで実力を試していきます。

各ユニットの小コースに合格しない限り次のレッスンに進めない作りになっているので、着実に理解しながら学習していきたい方にもおすすめです。

選択式のクイズだけでなく、実際に書く問題があるのも特徴。実力テストの中の「書きテスト」の「書いて答える」モードでは、選択式ではなく日本語訳を見てそれに対応する英語を自分でイチからキーボードで打っていきます。

実際の英検の試験のライティングでスペルミスをなくしたい方にもとても効果的です。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

⑧ 単語木

(C)Google Play
  • 対応OS:iOS10.0以上、Android5.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:有(1ヶ月1,500円・3ヶ月2,500円・1年2,900円)
    有料版の特徴:広告なし、単語集のダウンロード等

【特徴】

  • 最初の設定で、「英検」「大学受験」「小学」「中学」「高校」「TOEIC」「アイエルツ」「GRE」「TOEFL」「日常」の中から単語をダウンロードできる
  • 「英検精選語彙(準2級)」は17ユニット・単語490個
  • 「クイック暗記」「学習」「テスト」「チャレンジ」の4つから学習内容を選択
  • アプリ内で自分だけの学習プランを作ることができる

【効果的な使い方】

次にご紹介するのは「単語木」という単語アプリです。

通常のクイズ形式の単語アプリだけでなく、学習モードも有効活用することができます。

学習モードには 単語の意味だけでなく、単語変形(現分,過去形,過分,3単)の表記、例文、類義語、反義語、そして英語での意味説明まで載っています

ひとつの単語を単に覚えるだけでなく、様々な情報源からプラスアルファで知識をつけ実際に使える英語を身につけていきましょう!

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

⑨ 英単語アプリ mikan

(C)App Store
  • 対応OS:iOS10.0以上、Android5.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:有
    ※有料版の特徴:mikan Pro:1ヶ月1,000円、6ヶ月4,800円、12ヶ月7,200円

【特徴】

  • 「英検」「TOEIC」「日常英会話」等10個のジャンルから選択可能
  • 自分にぴったりの教材を選んでくれる
  • ホーム画面には「覚えた」と「苦手」がパーセンテージで表示
  • テストに全問正解するまで次のランクには行くことができない

【効果的な使い方】

英単語アプリとして大人気の「mikan」をご紹介します。英検だけでなくTOEICやTOEFL、日常英会話等様々なジャンルの英単語を学習することができます。

英検準2級を選択すると、無料コースではZ会の単語帳「速読英単語」をもとに問題が出題されます。ジャンルはいつでも変更可能です。

他にも無料で学習できる教材はたくさんありますが、有料コースの「mikan Pro」に登録するとその他市販教材も学習し放題になります。

可愛いキャラクターが学習するたびにいつも励ましてくれるのも魅力。学習データとして毎日どれだけ勉強できたか棒グラフで表示されるので、時間管理も上手にできるようになります。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

⑩ 英検®準2級 資格試験対策問題|D-Learning

(C)App Store
  • 対応OS:iOS9.0以上
  • アプリの価格:無料
  • 課金の有無:有
    LEVEL2,3の問題を追加購入可能

【特徴】

  • レベルは「初級」「中級」「上級」の3種類
  • 意味を答えるクイズではなく、より実践的な空所の穴埋め問題式クイズ
  • ミスした問題やしおりを付けた問題だけを選択して復習できる
  • 中級と上級レベルの問題は追加料金がかかる(250円)

【効果的な使い方】

最後にご紹介するのは「英検®準2級 資格試験対策問題|D-Learning」です。

こちらのアプリの特徴は、問題のスタイルが空所穴埋め形式であるということ。英文が表示され、その英文の空所に当てはまる英単語を4つの選択肢から選びます。

単語だけでなく頻出のフレーズや文法等も広くカバーしていると評判です。

単語の意味をおさえておくことはもちろん必須ですが、英検合格のために大切なのはどんな問題にも柔軟に答えることのできる力です。

自分の持つ知識を活かし、ありとあらゆる形式の問題に対応できるようになりたい方にぴったりです。

App Storeからダウンロード

まとめ:アプリを有効活用して徹底的に英検準2級対策を!

以上、英検準2級の対策に使えるアプリを10個ご紹介しました。

出題頻度の高い単語から効率よく学習できるものもあれば、勉強している感覚なくゲームのように続けられるもの、実際の問題形式に沿ったアプリもあります。

それぞれ特徴は異なるため、何個かインストールしてみて自分の使いやすいアプリを探してみるのがおすすめです。どれもまずは無料でインストールできるので気軽に始めることができますね。

アプリを有効に活用し、準2級合格に向けてじっくりコツコツと学習していきましょう!